Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

パヴィア修道院

 ここ数日あまり天気の良くない日が続いていました。
雨の日には雨の中を、という考え方があるようですがさすがにこう何日も続くと気分が滅入ってしまいます。
 僕の毎朝は、布団から起きて、鎧戸をガラガラと開けることから始まるのですが、今日は明けた途端にまばゆい光が差し込んできました。その光とともに、まるで神々に呼ばれるように「今日はパヴィア修道院へ行こう」と思い立ったので行ってきました。
 イタリアの天気予報はあまりあてにならないのですが、どうやら長雨の季節も終わったようで、これからミラノにも本格的な夏がやってきそうです。鞄には必ず虫よけスプレーを入れておかなくてはいけません。
 DSC_7674_convert_20110625031129.jpg
もしこの宇宙に「美」というものがあり、そこへ近づくことが神へ近づくことだとするならば、この修道院はかなり聖域に近い場所に建てられたものだろう。
 まるで魂が入れ替わるように、僕はそう思った。
 また記事がまとまったら、アーモイタリアかアーモミラノに掲載してもらうことなると思いますので、よろしくお願いします。
 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す