Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

マンマ・ミーアとマドンナ

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - マンマ・ミーアとマドンナ
マンマ・ミーアというのは直訳すると「私の母」という意味なのですが、おそらくイタリア語の中ではかなり知られた言葉だと思います。そういえばそうゆうタイトルの映画もありましたね。僕は見てないですけど。マンマ・ミーアというのは驚いたときに使われることが多い言葉です。東京近郊の人口は4000万人だ、と言うと「マンマ・ミーア!」という感じです。
そういえば外国では人口でその都市の大きさを測ることが多く、会話にもよく出てきます。僕も海外を放浪するまで自分の育った都市の人口なんて知りもしませんでした。それだけよく海外に行くと人口についての話題を交わすことが多いということですね。
僕の育った街の人口は17万人で、日本の中でみればかなり小さいほうです。それでもイタリア人にとってはそんなに小さいほどでもないみたいです。
 さておき、マンマ・ミーアはすでにかなり海外向けの言葉なのか、僕の周りでは「マドンナ」のほうがよく耳にします。どちらも驚いたときに発するという意味では同じなのですが、ちょっと感覚は違うような気がします。もちろん言語感覚というものはとても微妙なものなので、その感覚を説明することは難しいのですが、
「最近、来ないのよね」
「何が?」
「セイリ」
「マドンナ!」という感じです。
僕の感覚から言うと、ここではマンマ・ミーアではなく「マドンナ」です。英語で言えばスラングに近くなるのかもしれませんが、確かに慣れるとマンマ・ミーアより「マドンナ」のほうが言いやすいんですよね。

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 琥珀色 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    へぇ~、マンマ・ミーアは聞いたことがありましたが、
    マドンナって言うんですね。
    始めて知りました。

  2. tatsu より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    琥珀色 さん
    確かにマンマ・ミーアは有名ですよね。認知度は多分チャオの次ぐらじゃないかと思っています。

  3. La mimosa より:

    SECRET: 0
    PASS: 48376f05b78edfc76138012fc71fb23f
    マドンナを使う場面の例えがリアルで笑えました(笑)
    なるほど~
    でも、いずれにしても誰かに助けてもらいたくなるんですかねぇ
    日本語にはない感覚ですよね。

  4. tatsu より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    La mimosa さん
    コメントありがとう。日本滞在中はいろいろとお世話になりました。
    ブログリンクしましたねー。またよろしくです。
     ミラノに来るときには僕のおいしい日本食を・・・披露することはないと思いますが、とにかくおいしいものご一緒に。
     

コメントを残す