Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ミラノエキスポ2015の説明会

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミラノエキスポ2015の説明会
 先週プレス向けにミラノエキスポ2015の説明会が開催されたので行ってきました。
 スフォルツェスコ城の前には「エキスポゲート」と呼ばれるインフォポイントが建設され、こちらで説明会が実地されました。
 ミラノ・エキスポに関して地元では汚職事件のニュースが流れたこともあり、賛否両論が続いています。ミラノエキスポのテーマは「食とエネルギー」。2012年の当時では16億ユーロの公共事業費が予定されていましたが、現在の予定では13億ユーロとなり、いずれにせよ莫大な予算が投資されています。
 STK_2490.jpg
 エキスポ会場は郊外の新展示会場RHOFieraに併設して建設されています。工事は少し遅れ気味とのことですが、5月1日の開催に向け着々と工事は進められているとのこと。144カ国が参加する世界一の国際巨大レストランを目標に100万平方メートルの会場を新設し、約2000万人の来場を見込んでいます。現在では前売り券もネットなどで販売され、720万が完売しているとのこと。各国のパビリオンイメージなども公開されました。
 またエキスポにあたり景気の回復や深刻な問題となっている若者の失業率の向上、イタリア全土の観光促進など目標も掲げられていますが、スローフード協会提携のイータリーのレストラン展開やチョコレート専門パビリオンの建設などイタリアの食文化を広く発信してゆく目的が中心にあるようです。
 エキスポは朝10時から夜22時まで、クッキングショーやミラノならではのアぺリティーボを楽しめるイベントは毎日開催されるそうですが、随時各イベントも開催されるとのことで、先々の期待が高まっています。
 またエキスポ大使としてサッカー選手のブッフォンやジョルジオアルマーニ氏が挙げられています。アルマーニは創立40周年を迎えるとのことで、前夜祭では特別イベントも開催されるとのこと。
 イタリアでは展示会などがあるときにはホテルなどの宿泊料金が上がるのですが、エキスポの時には4,5倍になるかもしれないと聞いていました。ネットで調べてみた限りでは今のところそれほどでも、という感じですがユーロ高が続く厳しい状況のなか果たして日本からは大勢の人が訪れるのでしょうか?
 STK_2502.jpg
 僕も入場券をゲット。隣にいるのはエキスポの公式マスコットキャラクターとのことですが・・・、うーん、日本人からすると、どうでしょうね・・・。

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 長男は荷物が多い より:

    SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ミラノ・エキスポ楽し気ですね
    私は大阪の万国博覧会と愛・地球博に行きました
    大阪は昔過ぎて、全く思い出せませんが
    是非ともミラノを再訪してエキスポも楽しみ、またご一緒したいのですが
    そろそろ社会復帰します
    まだ早いですがエキスポのレポート楽しみにしています
    では
    Ti auguro di tutto cuore un bellissimo Natale e uno stupendo Anno Nuovo pieno di felicità e fortuna!
    追記:kindleの件ですが、タイトル重すぎてまだ買っていません。ごめんなさい

コメントを残す