Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ミラノサローネ2011「アーティストの結果」

 人間には一日にどうがんばっても食べれる量がきまっているように、一日に消化できる感性の量もある程度決まっているんじゃないかと僕は思います。ミラノサローネを回っていると毎年のことながら、あっという間にその感性の量がいっぱいになるのでしばらくするとクラクラしてきます。
 僕は連日デザイナーや建築家の方々と会って取材をさせてもらっているのですが、こうして世界的に活躍している人といろいろと話ができるということでミラノサローネの間は刺激的な日々を送っています。
 そうゆう方々はすでに有名な人が多いわけですが、結果を積み重ねてさらにその上にしか積めない螺旋のバランスに従った作品を見ているとアーティストにとって結果というものがいかに大切かということを感じます。
 それでも結果が出るまでがアーティストとしては大変なところです…、ほんとに。
yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミラノサローネ2011「アーティストの結果」
 今回僕の友人のデザイナーtsukasagotoさんが、イタリアのcristalplantとMDFという企業が主催したコンペにて入賞しました。彼はイタリア人のマルコ氏と共にnotoというデザインチームを組んでいるのですが、2000件以上の応募の中からの入賞となったそうです。チームではイタリアの企業と提携して商品も発売されたとのことで、益々の活躍を期待しています。
 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す