Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ヴェローナでの野外オペラ「アイーダ」

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ヴェローナでの野外オペラ「アイーダ」
 先日ヴェローナの野外オペラを見に行ってきました。
 夏の間はミラノのスカラ座が休みのこともあり、さらにヴェローナでのオペラは一度は見てみたいと思っていたので、まあ、4年目にしてやっとという感じです。
 DSC_0023_convert_20100828073643.jpg
 なんだかパリのような風景ですがヴェローナです。位置的にはちょうどミラノとヴェネツィアの間ぐらいです。
 夏にオペラが開催されるということで有名ですが、ゆったりとした雰囲気が贅沢でとてもすてきな街です。
 シェイク・スピアが「ロミオとジュリエット」の舞台のモチーフにしたということでも知られ、ハネムーンなどには良いところでもあります。
 DSC_0013_convert_20100828073627.jpg
 ジュリエットです。この上には、おおロミオ、ああ、ジュリエットという場面のバルコニーがありますが、ドイツのどこかにも同じような場所があるとされていて真相のほどはわかりません。ちなみにこの像の右の乳房にさわると幸せな結婚ができるという話があり、多くの人に触られてかなり色あせています。
 名前を書いた南京錠をヴェローナのある橋に結ぶとさらに夫婦の結束が固まるとのこと。ちなみに僕は4年ほど前、ハネムーンのような感じでヴェローナに行ったことがありますが、乳房にも触らなかったし、南京錠もしませんでした。まあ、その結果ということなのかもしれません。さておき、
 DSC_0056_convert_20100828073908.jpg
 アイーダです。チケットは当日に現地にて買いました。空いている席もあったので、早めにいけば買えるとは聞いていたのですが、まだ席には余裕がありそうでした。
 DSC_0062_convert_20100828073931.jpg
 アイーダですねえ。
DSC_0069_convert_20100828073955.jpg
 ふざけているようですが、オペラ「アイーダ」です。
 僕にとって音楽というのは今のところ個人的な趣味の範囲で残しておきたいものなので、あまりいろんなことは書きません。
 DSC_0119_convert_20100828074137.jpg
 まあ、楽しかったです。
 また来年、機会があれば。
 
 

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. tokiiro より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    随分前にイタリアへ行った時にヴェローナを訪れましたが、ジュリエット像の右の乳房に触ると幸せな結婚ができるなんて話は知りませんでした。
    それにしても、野外オペラはすごい迫力ですね。写真だけでも伝わって来ます。私もいつか観てみたいです!
    私はミラノで食べた海老のパスタが今でも忘れられないです。それがイタリア滞在の最終日 の夜だったのですが、どこのレストランだったんだろう??もう一度行きたいけど、こんな記憶じゃ行きようがないですね(笑)

  2. mari より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    こんにちは。先々週と先週は学校がお休みで、色んな所に行きました。その中でもヴェローナは、とても素敵で可愛くて一番印象に残っています。もちろん、オペラも見ました。何年もの歴史が詰まった物に触れると言う事は、感極まり無いですね。

  3. tatsu より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    tokiiro さん
    いつもどうもです。
    ミラノのおいしい伊勢海老の食べれるお店があります。そのうち紹介する予定ですが、そのお店だったらいいですね。
    mari さん
    ヴェローナは本当によいところですね。僕も今回はたのしい思い出ができました。歴史を肌で学ぶというのは確かに大切なことですね。

  4. 株の種類 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    とても魅力的な記事でした!!
    また遊びに来ます!!
    ありがとうございます。。

コメントを残す