Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

世界ボディビル女子、ボディフィットネス、フィットネス、イタリア大会2009

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 世界ボディビル女子、ボディフィットネス、フィットネス、イタリア大会2009
 今日はミラノの北の「コモ湖」にて世界ボディビル大会女子、ボディフィットネス、フィットネスの大会が開催されました。
 僕も詳しいことは知らなかったのですが、ボディビルは筋肉の美しさを競うもの。ボディフィットネスというのはダンスの競技と身体の美しさの両方から審査される競技のようです。フィットネスというのは女性らしさ、身体のバランスなどを競うものでいろいろ別れているんですね。
 トップの写真はフィットネス部門の「望月」選手。さすがに日本一ということだけあって笑顔が素敵で美しいですね。僕も知らなかったのですが、世界大会になると液体で身体を茶色にするらしいです。そのほうが凹凸が目立って美しいからということらしいですね。
 僕は今回ご縁あって望月選手のご主人と御一緒させていただき、競技の説明やいろいろな苦労話を教えてもらったのでとても楽しかったです。
 残念ながら世界の壁は高く望月選手でも予選の通過はできませんでしたが、それでも御主人は家事も、家のこともちゃんとやってくれる奥さんに本当によくやってくれたと涙ぐんでいました。
 


DSC_0089_convert_20091018055205.jpg
 ボディビル女子の日本一でも予選を通るのは難しいようです。僕としては日本人のしなやかさとか骨格の作りが違うのでそのへんが難しいのかなと思いました。でも僕のように素人からするとみんなすごくてあまり違いはわからないですね。
 芸術家が何かを作り上げるように彼らにとっては身体が努力の結晶という作品そのものなわけですから、それでも世界の舞台に立てるということはすごいことですよね。
 DSC_0151_convert_20091018055331.jpg
ボディフィットネスのほうは身体の美しさとダンスの競技があるので日本ではあまりやる人は少ないとのことです。体操、ダンス、フィットネスとさまざまな要素があるうえに、身体の綺麗さも審査の対象になることからとても難しい競技のようですね。
 今日は男子のほうのボディビルディング大会はありませんでしたが、別枠で「車いすボディビルディング」の競技もありました。
 DSC_0216_convert_20091018055448.jpg
 参加者は二人ということですが、こうゆう競技があると目標にもなるし逆に世界から広めて行くという考えは素晴らしいことですね。二人が手を取り合ってガッツポーズをしたときには会場からひときわ大きな拍手が起こりました。
 世界選手権、みなさまお疲れさまでした。
 

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. みっこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    あ~~~っぁ
    この方 知っています!!!
    いろいろな部門において、人オンチの私でも存じ上げてます!!!
    凄い方のご主人のアテンダントをなさったんですね
    それにしても、芸術的な体ですねぇ!!!

  2. tokiiro より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    人間の体ってスゴイですね。不思議です。
    車いすの部門があるとは知らなかったです。

  3. tatsu より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    みっこ さん
    そうなんですか?望月さん有名なんですね。彼女はとても人に気を使うとてもいい人でしたよ。ご主人も素敵な方でした。
    それにしてもすごい身体です。

  4. tatsu より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    tokiiro さん
    人間の身体ってすごいですね。
    もちろんこうして努力ができるということにとても尊敬させられます。
     車いすの部門もっと広まってゆけばいいですよね。

コメントを残す