Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

久しぶりのデート

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 久しぶりのデート
 今週末は久しぶりにデートに行きました。
相手は東京芸大大学院卒で東京ミッドタウンなんかもデザインした30歳の日本人デザイナー。しかも美人、彼氏なし。二人でレストランに行きました。
 ここで小説とかなら、簡単に寝ちゃうんでしょうけど、現実的にはそううまく話は進まないものですよね。基本的にはお互いの仕事の話をして、今度ミラノ・フィエラにて展示会があるらしいのでそうゆう情報交換などをしてきました。
 そう考えてみると1年半ぐらい前にイタリア人の彼女と別れてからしばらくフリーです。でも僕にとっての恋というものは避けようのないものがドカンと落ちてくるみたいなパターンがほとんどで、友達から恋人へというパターンはほとんどないですね。
 まあそれでも僕の場合は週に2回娘とあってスキンシップもできるし、彼女が欲しいという欲求は今のところありません。
「タッちゃんさ、もっとドロドロしたもの書いたほうがいいよ」とその彼女から言われました。「あのバリの話面白かったけどね。もっと実体験とかを小説にしてみればいいのに」
 うーん、最近はあまり小説を書いていなくてあの話の続編でも書こうかと思っているのですが、僕にとって小説を書くときはまるで恋に落ちるみたいにイメージがドカンと落ちてくるときなんですよね。HPに載っている小説はごく一部で他にもいろいろと作品を書いているのですが、考えて作り上げたものはあまり自分では気にいらないことが多いです。
 実は僕は作家を目指して小説を書き始めたわけではなく、ただ書きたかったから、まるで恋のようにどうしても書かなくてはおさまりがつかなかったから、小説を書いていたのですが、そうゆう意味でもあまり最近は恋しないですね。
 もう少し仕事が軌道に乗ったら余裕も出てくるんだけどなあと思いますが、本を読むとか、こうして書くこととか、考えるということ自体孤独な作業なので、もう少しエネルギーがたまるのを待つしかないのかな?と思っています。

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    そうそう、ドッカーンってくるですよね!
    それもいきなり(笑)
    うさぎの人生もドッカーン、ドッカーンと恋の連続です(笑)
    良いんだか悪いんだか・・・・・・最近の両親はあきらめモード。
    そう言えば、最近のうさぎも人と恋に落ちてないなぁ・・・・・・。
    でも、今は写真と恋の駆け引き中・・・。
    こんな恋はエネルギーがある程度たまらないと出来ないんですよね。
    人とは・・・たぶんエネルギーよりタイミングかなぁ・・・なんて思ううさぎです。

  2. tatsu より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    jackrabbit さん
    そうでしたか、そちらもドッカン型なんですね。
    それに恋はタイミングが確かに重要ですよね。僕がよく思うのは映画も見るタイミングによってものすごく気に入る映画になるときと、あんまりっていうのがあるような気がします。
    我々はタイミングにかなり左右された人生を送っていますよね。

コメントを残す