Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

出会いを求めて

合掌造り
日本に戻ってきて一週間が過ぎ、時差ぼけも治ってきました。
一度地元の富山に戻り、東京から友人が訪ねて来てくれたので一緒に合掌造りに行って来ました。僕も久しぶりに自然の空気に触れ、自分をリセットできたように思います。合掌造りでは外国人の姿も見かけました。
 今回ミラノにてパスポートを申請したこともあってか「日本にはどのくらい滞在の予定ですか?」と入国の際に聞かれ、普通に英語で話しかけられたりしました。なんだか自分がどんどん日本人じゃなくなってきたように思えてきました。
 今は東京に滞在中でこれから仕事の幅を広げるために出版社・編集部などを回る予定でいます。何かしら良い縁に恵まれて収穫があればいいのですが、とにかくやってみます。
 

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. tokiiro より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    何か収穫はありました?
    私はまだアメリカに来て一年ちょっとですが、職場の同僚などは10年以上の人たちばかり。中にはアメリカへ帰化する人たちも。このさき、ずっとこっちで暮らしていたら、自分も国籍を変える事などを考えなきゃいけない時がくるのかな?なんて。自分はどこに居ても日本人だと思ってるんだけど、自分の意識とは裏腹に、ここの暮らしに同化して行く自分がいるのかな?なんて。いろいろと複雑な心境です。
    写真のような日本の美しい景色を目にすると、なんだか日本へ帰りたくなっちゃいます。
    お仕事がんばってくださいね!

  2. tatsu より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    tokiiro さん
     今はどんな仕事でもそうですが、ずいぶんと厳しいみたいです。
    まあ、でもとにかくやってみます。
    「朱に交われば・・・」というようにだんだんとその土地にあった人間や考え方になってゆくんでしょうね。ご声援ありがとうございます。

  3. Alitalia・asami より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして^-^おじゃまします。
    イタリア旅行情報より、こちらへ来ました。
    ブログ拝見しました。共感できる文章の数々、、とても文章がうまくて引き込まれました^-^私はフィレンツェで2年住んでいました。今は事情があり地元の四国へ帰国しているんです。
    またイタリーへ戻りたい一心ですよ!
    はじめてで何から話してよいか・・気の利く話ができずごめんなさいです・・日本へ帰国されてるんですね、、また時々覘いてみますね、
     ☆私も須賀敦子さんの本が大好きで全部そろえています!☆
     ではまた~!

  4. tatsu より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    alitalia asami さん
    コメントありがとうございます。
    最近は新しい方がコメントを書いてくれるのが珍しくなったので嬉しいです。
    それに、なんだか気も合いそうですね。
    僕も須賀敦子さんの作品が好きですが、彼女がミラノという土地と縁が深いため僕もなんだか親近感を感じています。
    もしかしたらイタリアでお会いできるかもですね?こちらこそまたお願いします。

  5. Alitalia・asami より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    tatsuさん^-^再びおじゃまします。
    富山なんですね。私は徳島県です。私はブログしていないんです。以前は外資エアラインにいました。ストレスで辞めてからは・・現実逃避ばかり考えてる日々・{笑}
    色々拝見させてもらいましたが、すごいですね!素敵!生き方というか、、なんというか、
    羨ましい! 私の夢はイタリアで現地の観光ガイドのライセンス習得「?」不可能ですが・・・
    将来はウンブリアで中世の修道院だった建物を買って住みたい!!!「無理」
    ミラノに住んでるんですね、イタリアには日本人の友人が3人住んでいるんです。戻りたいです!イタリアへの恋心をココへきてさらにヒートアップしてしまいました~なんちゃって。tatsuさん、イタリア人の心は、いつも自由で気ままですよね。毎日を風の気分で生きてる・・だからそれが時々、いい加減に見えたり、ついていけなさ、を感じてしまった事も。^-^でも柳に風って感じで、流れていく所へ流れていこうと思う。
    tatsuさん、以前ローマで日本人の友人と、横断歩道を渡っているとき、オートバイにひっかけられて友人が転倒。救急車が到着、住民には無償のサービスだけど、被害者が外国人なので旅行者と見て取ったのか、救急隊員、私達に数回繰り返した「キ・パーガ?」誰が払う、だって。私はビックリしました。オートバイの少年も無言、、
    パーゴ・イオ私が払います、と言うと即座に友人を乗せて病院へ、、まだまだこんなイタリア的な話はあるんですよね、、ジプシーの事も、、でもそれでも私はイタリーに恋しています^-^*ローマはとくに大好きな街。すべての道はローマに通ず、だし・・永遠の都ローマ、だし・・ヘップバーンのローマの休日、、ローマは永遠と退廃と都市の喧騒が3000年の時空に混然と融合しているし・・なんちゃって^,^
    なんだか長くなって「笑」ゴメンナサイ・・
    これからも色々話しましょうね!

  6. tatsu より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    alitalia asamiさん
    いろいろとお話ありがとうございます。
    徳島にはバイクで一度行ったことがあります。富山と変わらないぐらい田舎だったように思います。
     イタリアのおもしろ話は尽きませんよね。
    また何かしらお話しましょう。

コメントを残す