大掃除について

ノンタンと娘
 えーと、こんにちは。
クリスマスも終わってしまいましたね。ここイタリアではクリスマスの前後に友人や家族みんなに挨拶をして、プレゼントあげるなどとてもバタバタします。まあ、クリスマスとお正月の価値観が全く逆なんですね。
 それが終わって一息付く間もなく、僕は日本人なのでまたバタバタと年末の大掃除、そしていよいよお正月です。なんだか騙されているような気分です。
 写真は娘とノンタンたちです。娘はとってもノンタンを気に入っていて、寝るときは必ず一緒で、いつも肌身離さず持っています。それで僕も調子にのって、日本に帰るたびに買ってきて、今では立派なノンタンコレクションができました。
 でも日本オリジナルのぬいぐるみって、実は探すのが難しいんですよね。ディズニーのものはヨーロッパにもあるし、アメリカのものはどこでも売ってるし。ということで、白羽の矢が向けられたのがノンタンでした。でも娘がとても気に入っているので、僕も嬉しいです。僕からの今年のクリスマスプレゼントは、娘が握っている小さなノンタンでした。
 今日は来年に向けて新しい玄関マットを買いました。僕の家の玄関マットは1年半足らずですでに4枚目です。なぜかと言うと、僕のアパートの大家が飼っている犬がなぜか僕の家の玄関マットが大好きで、気がつくといつも咥えてブルンブルン振り回しているためすぐに壊れてしまうからです。
 今年の正月にはわざわざ日本から買ってきた小さなカドマツを飾っていたのですが、それもブルンブルンの餌食になって、なんだか正月早々沈んだ気分だったのを覚えています。
 まあ、この自然界の行為というのもののほとんどがそうであるように、おそらくそこに悪気はないのでしょうけど、、、。
最近はようやく柵ができたため、あまり犬も僕の家にやってこなくなったので、穴の開いた玄関マットを捨てて、新しいものを買ってきました。来年は僕がブルンブルンするかもしれません。
 あ、大掃除についてですね。
 えーと、いよいよ大掃除の時期ですね。僕は、うーん、たぶん、掃除が好きです。
 一週間ぐらい掃除をしないと、やっぱり部屋も汚くなってきて、それでなんだか掃除しなきゃなー、とムズムズするのですが、なかなか僕は面倒くさがりなので、掃除に取り掛かるまでに時間がかかります。でも、掃除が終わるととても気持ちがいいですよね。なんだか、気分が入れ替わったような、精神的にもすっきりするというか。
 でも僕は部屋が綺麗になるというよりも、その掃除をするという行為に含まれるもののほうがすきなのかもしれません。汚れたものを綺麗にして、元にあった状態に戻すと言う感じですね。掃除の魅力とは物事をリセットして、また新しい気持ちになるための儀式のようなものなのでしょうか?
 と、こんなことを書いている、ってことは、まだあんまり大掃除に踏み切る気持ちが出てこないってことなんですけどね。
 まあ、それが終われば、年越しパスタでも、食べるのかなあ。
 というわけで、みなさま、良いお年を。

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ノンタンかわいいですね!
    日本にいるわたしの甥はうさこちゃん、妹のほうの姪はプーさんと海外物に興味津々でした。
    お嬢さん、日本人とイタリア人が絶妙に混ざっている気がします。ベッピンさんになりそうですねぇ(笑)
    アメリカでは大掃除は春に行います、スプリングクリーニングといいます。でも、わたしのうちでは、日本と同じく年末の今。同居人がブツブツ文句を言いながらも手伝ってくれています。歳が明けるまでに終ればいいけど・・・。

  2. mitsuko より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    「のんたん」と一緒のお嬢様の写真 可愛らしいこと!!!
    私は、海外のお子さんには、「キティー」のグッズをお土産にします
    でも、これは、女の子だけにしか通用しませんけどね
    今は、ポケモンも人気商品のようですね
    ミラノに伺うときは、のんたん お持ちしますね
    (何時になるのかしら・・・)

  3. tatsu より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    jackrabbit さん
     娘をほめていただいてありがとうございます。かわいい娘がいるのはありがたいのですが、べっぴんさんになると、結構親としては心配です。
     そちらも大掃除がんばって、良い年をお迎えください。
     mitsuko さん
     いつでもミラノに来ていただいたときは歓迎します。一緒に山盛りムール貝でも食べましょう。
     お気を使ってもらって申し訳ないのですが、ノンタンはもう充分にいますので、大丈夫です。
     そちらも良いお年を

コメントを残す