Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

文章を書くことについて

文章を書くことについて
その美しい世界に入ってゆく時に、僕は少し戸惑う
波紋が水面に広がり、その輪が世界の均衡を揺らし、リズムとなって木霊する
それはメロディを生み、一日の始まりの沈黙をゆっくりと剥ぎ取るだろう
懐かしい匂いに包まれて
水の中にそっと身体を溶かしてゆくと
もう一度微笑みに会えそうな気がする
あなたの頬を濡らした
それが
ぬくもりであるなら
僕はまた海へと帰ってゆく
どこまでも深く
どこまでも透明な
記憶の水のなかに
光を届けてくれる限り
http://jp.youtube.com/watch?v=slf8AnQlWtQ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す