橋を焼く

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 橋を焼く
 東京、大阪、そして地元の富山と日本滞在が終わってミラノに戻ってきました。
噂通り日本は暑かったですが、美味しいものをたくさんいただいてたっぷりとエネルギーをいただいてきました。
 今回日本の実家を空き家にしなくてはならず、あらゆる思い出の品を捨て、古いタンスをハンマーで叩き壊したり何かと刺激的なこともありました。私はイタリアに住んでもう12年ほどになり、日本に戻るつもりは今のところはないのですが、実家がなくなったというのは精神的に背水の陣というか、ますますイタリアで頑張らないとなという励みにもなりました。
 日本でも断捨離といってモノを捨てる、手放すことが良いこととされているようですが、捨てるのに困ったのは神棚と仏壇です。仏壇はイタリアの親戚が引き取ってくれるということになったのですが、重さが40キロ近くもあり、日本郵便に聞くと送れないということで買ったお店に引き取ってもらいました。
 神棚は軽かったのでミラノに送ることにしましたが、こうして引き継いでゆくものがあるだけ幸せなんだろうと思っています。
 

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. Audrey より:

    SECRET: 0
    PASS: 7fa542b9429a31fcd4e9ca0ef9ae6b59
    そうですか、ご実家を仕舞いに帰国されていたのですね。
    そして今後は日本には帰る家がなくなりイタリアの日本人になるのですね。
    私もイタリア大好き人間です。
    でもイタリアはあくまでも一時的に非日常を楽しむ場所として訪れています。
    そろそろそういう旅もいつまで出来るか分からない年齢になってきたので近いうちに1年位イタリアに住んでみたいと思っています。 そしてそれを私のイタリア仕舞いにしようかなと….

  2. satake より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Audrey さん
    コメントありがとうございます。
    確かに住むのと、旅行するのでは感覚もずいぶん違いますね。
    私も旅行好きですが、旅ができる時間を大切にお過ごしください。

コメントを残す