Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
UA-107570916-1

「ボナベンチュラ」BONAVENTURA ミラノ店

milano_BONAVENTURA (1)
ミラノ店の外観。落ち着いたシックなイメージ

ブランド・BONAVENTURA「ボナベンチュラ」とは

ボナベンチュラは2013年に立ち上げられた革製品ブランドです。代表の植村恭子氏は立ち上げ当時、自分でも欲しくなるヨーロッパ製高級革の携帯カバーが市場になかった為、自分で作ろうと決意。高すぎて売れないという周囲の反対もあったが、財布よりも使用する頻度の高い携帯に高品質な革製品のニーズは必ずあると考えました。そのコンセプトは徐々受け入れられ、現在日本国内では全国の有名百貨店を含め数十店舗展開するまでに広がり、人気色は発売直後に売り切れるという人気ブランドに成長しました。

milano_BONAVENTURA (2)
店内の様子。上質な革製品が見やすく展示されています。

ヨーロッパ最高級の皮革とクラフトマンシップ

ボナベンチュラ製品はドイツの老舗タンナーである「ペリンガー社」の高品質なシュリンクレザーを使用し、手に馴染みやすく、汚れにくいという特徴を持っています。表の革はエルメスと同じものを使用していると話題になっていますが、内部の革はイタリアのものも使用しているとか。生産はチェコ。長年イタリアブランドの製品を手がけている工場と直接契約しているそうです。まさにヨーロッパのクラフトマンシップと日本人の繊細さが合わさったこだわりの一品と呼べる代物です。

milano_BONAVENTURA (3)
手帳型携帯カバー。内部のプラスチックの部分は保証付きで、壊れた際に交換もしてくれます。

製品コンセプトは「マインドフル・デザイン」

お店には携帯カバーのみならず、財布、カードケースなどの革小物も取り扱っています。常に素材、品質や製造工程を常に見つめ直し、高品質ながら適正な価格で販売することを心がけているとのこと。シンプルながら機能性を考え尽くすという「マインドフル・デザイン」のコンセプトの元、今後続々と新製品も発表予定。今年の春にはついに女性向けバッグも発売されるそうです。

milano_BONAVENTURA (4)
裏面のみのカバーもあり。

念願のミラノ店オープン

ボナベンチュラとはイタリアの船の名前からとったものなので、本場ミラノでお店を持ちたいという願望を長年持っていたという。その念願がかなったミラノ店は2018年12月にオープン。ミラノ中心部のブランド街の一角にあり、イタリア雑貨で有名なALESSI(アレッシィ)本店の隣に位置しています。もともとSNSやインスタグラムにて口コミで有名になったこちらのブランドはひっそりと奥まった場所で訪問客を待ち受けるような印象的な好立地。今後はロンドンやパリなどにも進出予定とのことで、ヨーロッパでの展開が期待されます。またミラノ店では日本よりも若干安く販売していることもあり、こちらも見逃せない特徴です。

milano_BONAVENTURA (5)
女性に人気のポシェット型の携帯カバー。内部には鏡もついています。
milano_BONAVENTURA (6)
カラーバリエーションも豊富。

「ボナベンチュラ」BONAVENTURA ミラノ店

住所: Via Alessandro Manzoni 14/16  20121 Milano

Tel: +39-0225134676

HP: https://www.mybonaventura.com/

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 「ボナベンチュラ」BONAVENTURA ミラノ店

SNSでもご購読できます。