Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

印象派の巨匠を満喫ミラノ近代美術館(Galleria d’Arte Moderna)

ミラノの隠れた名美術館

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 印象派の巨匠を満喫ミラノ近代美術館(Galleria d’Arte Moderna)


ミラノの中心地より北側の地下鉄Palestro駅近辺は木々が生い茂る公園がある落ち着いた地域です。この公園に沿うようにして古くからある荘厳な建物が聳えていますが、そのひとつが私立近代美術館です。このネオクラシックの建物は1790-1796年の間に貴族の館として建設されました。1804年以降のナポレオン統治時代にはナポレオンの養子家族が住んでいたとされるほどエレガントな建築物ですが、こちらが現在近代美術館として利用されています。この美術館は地上階、1階、2階の3フロアから形成されていて、主に1800年代から1900年代の絵画、彫刻を中心とした美術コレクションになっています。
yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 印象派の巨匠を満喫ミラノ近代美術館(Galleria d’Arte Moderna)

かつての貴族の館ということもあり、館内の装飾も見事です

印象派のコレクションはイタリア随一

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 印象派の巨匠を満喫ミラノ近代美術館(Galleria d’Arte Moderna)

セザンヌもあります

あまりガイドブックなどには載っておらず静かな館内ですが、膨大なコレクションとイタリア唯一ここだけといわれる印象派たちの作品がずらりと並ぶミラノを代表する隠れた名美術館です。コレクションの中にはゴッホ、ゴーギャン、セザンヌ、ピカソ、ルノアール、モディリアーニ、ミレー、マネ、と錚々たる名画が鑑賞できます。特にセガンティー二の傑作が多数あり、ルネッサンス期の名画は他の街より少ないミラノですが、こちらの美術館は近代都市ミラノを代表するコレクション。イタリア人作の印象派もかなりの見ごたえです。イタリア唯一の名画コレクションをご堪能ください!

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 印象派の巨匠を満喫ミラノ近代美術館(Galleria d’Arte Moderna)

写真左がゴッホの絵画、右がゴーギャン

私立近代美術館 (Galleria d’Arte Moderna)

住所Via Palestro 16 20121 Milano, イタリア
行き方地下鉄M1(Palestro)駅より徒歩約3分
電話番号+39 0288445947
開館時間火曜~日曜 9:00-17:30(入場は17:00まで)
休館日月曜、1月1日、5月1日、12月25日
入館料5ユーロ (注)館内フラッシュなしで撮影可(2015年現在)
観覧目安時間2時間
サイトhttps://www.gam-milano.com/

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - 印象派の巨匠を満喫ミラノ近代美術館(Galleria d’Arte Moderna)


大きな地図で見る

ミラノのお勧めホテル30選!

その街の印象を決めると言っても過言ではない宿泊先。その中でもやはりホテル選びはとても重要で、自分の旅行スタイルに合わせたホテル選びが肝心です。アゴダなどホテル格安サイトを利用してお得に予約しましょう。


ミラノお勧めホテル30選!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す