Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ミラノの美術館一部無料 9月8日まで

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミラノの美術館一部無料 9月8日まで
 写真はミラノ・スフォルツェスコ城内です。
 厳しい暑さの続くミラノですが、地元の人も観光客もこうして足を池に入れて涼んでいました。夏に公園に行くと水着になって日光浴している人をよくみかけますが、さすがにこの暑さで日光浴している人はいないようでした。
 8月が近づくにつれ、ミラノにいる人の話題は自然と8月のバカンスの話になります。僕の友人や知り合いなども日本やイタリア国内、ヨーロッパ各地に旅行に行く人が多く例年のように8月のミラノは静かそうです。僕は暑いのと、人の多いところへ出かけるのが苦手なので8月はミラノにいて仕事に専念できればなと思っています。
STK_2789_convert_20130728003720.jpg
 こちらはスフォルツェスコ城の博物館です。ミケランジョロ生涯最後の作品、ロンダニーニのピエタがあることで知られていますがこちらは9月8日まで入場無料とのこと。他にも先日紹介した教会に付属した考古学博物館も無料とのこと。
 他にも20世紀美術館も9月8日まで無料です。 STK_2762_convert_20130728003808.jpg
 こちらの美術館では現在「アンディ・ウォーホール」展を常設展と共に無料期間9月8日まで開催しています。ミラノに来て…、という感じはありますが、なんでも最近ではアメリカの現代アートを見直そうという風潮があるそうです。
 暑い日が続きますが、お元気で。ミラノの夕暮れ時は虫よけスプレーがないとかなり厳しいです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す