Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ナヴィリオ地域(Naviglio運河)

ナヴィリオ地区はミラノで随一ロマンチックな街並です

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ナヴィリオ地域(Naviglio運河)

今ミラノで3大観光地のひとつに挙げられるのがここナヴィリオ地区。しかし観光地だけには留まらず多くの地元民にも人気が高い、ミラノでも最新のスポットと呼べるでしょう。地下鉄緑線(linea
2)でポルタジェノバ駅(P.TA Genova FS)下車、徒歩で約5分。もうミラノでは珍しくなった運河が目印になっています。

かつてミラノにはたくさんの人工運河が流れ、人々の生活にかかせないものとして物品の運搬に使われていました。大聖堂ドウォーモ建設の際にもこの運河を使って石材を運んだこともよく知られています。運河の建設にはレオナルド・ダ・ヴィンチも設計に加わり、かつては「水の都」と呼ばれた時期もありました。

ミラノの美しい下町

しかし戦後交通の発達にともなってほとんどの運河を埋め立ててしまい、今ではこのナヴィリオ地区だけが当時の面影を残す場所となっています。この地区は多くのアーティストが暮らす下町として知られ始め、1982年から地元の人々が地域復興活動を始めたのをきっかけに次第に新しいミラノの観光地へと変わってきました。

ロマンチックでおしゃれなスポットです

商業とファッションというあわただしいイメージのミラノですが、ここでは歴史とロマンの匂いが漂い、ゆっくりとした時間が流れているのが人気を呼ぶ理由でもあります。
最近ではセレクトショップ(オーナーが独自に選んだ品物を扱う店)が地元のミラネーゼたちにも人気を呼び、ショッピングにも最適な場所でありながらぞくぞくとおしゃれなレストランやカフェがオープンする新しいスポットです。しかし地元の人々が長年通い続けている老舗のバーやカフェなどもあり、その下町と新しいものがうまく共存している風情が人々を引き付ける魅力なのでしょう。特に夏になるとこの運河の周辺一帯がオープンカフェとなり、アプリティーボのために多くの人々が訪れます。

ナヴィリオ地区 (Naviglio)

行き方:
地下鉄緑線(linea 2)でポルタジェノバ駅(Porta Genova FS)下車、徒歩約5分。緑線のサンタンブロージョ駅(S.Ambrogio)の間にあります。
ドゥオーモからは徒歩25分程度

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ナヴィリオ地域(Naviglio運河)


大きな地図で見る

ミラノのお勧めホテル30選!

その街の印象を決めると言っても過言ではない宿泊先。その中でもやはりホテル選びはとても重要で、自分の旅行スタイルに合わせたホテル選びが肝心です。アゴダなどホテル格安サイトを利用してお得に予約しましょう。


ミラノお勧めホテル30選!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す