ミラノ中央駅で迷わない、駅を徹底解説!

陸の玄関口ミラノ中央駅(Stazione Milano Centrale)

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミラノ中央駅で迷わない、駅を徹底解説!


ミラノの陸の玄関として知られるミラノ中央駅は毎日多くの人が利用します。ミラノには数々の駅がありますが、大都市を結ぶユーロスターの発着はほとんどがこの中央駅なので、国際ステーションとしても機能しています。中央駅自体はその荘厳な建築物としても名高く、駅の規模としてもイタリアで最大級の大きさです。駅構内は着々と工事が進み現在はまるで国際空港のように綺麗になりました。
yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミラノ中央駅で迷わない、駅を徹底解説!

切符の購入は早めに

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミラノ中央駅で迷わない、駅を徹底解説!


中央駅の切符売り場は1階(日本式)で電車の発着するプラットフォームは2階にあります。自信のあるかたは切符を自動販売機で購入することもできます。窓口に行けば英語のできる係員の方もいますが、チケットの変更、問い合わせに関しては窓口に並ばなくてはいけません。ただ窓口には長い列ができているので時間には十分余裕をもって行動することをお勧めします。

電光掲示板に注目!ぎりぎりでホームが変更になることも

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミラノ中央駅で迷わない、駅を徹底解説!


準備ができたらプラットフォームへ。イタリアの電車は日本と違い出発のぎりぎり10-15分前までプラットフォームの番号が表示されないのが普通です。大きな掲示板があるのでこちらで発着を確認することができます。ネット予約した場合などのEチケットの場合は必要ありませんが、券売機で買った切符の打刻は忘れると、高額(50ユーロなど)の罰金が科せられます。
yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミラノ中央駅で迷わない、駅を徹底解説!

プラットフォームにある打刻機。切符の打刻は忘れないようにしましょう。

荷物預かり所とトイレ

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミラノ中央駅で迷わない、駅を徹底解説!


チケットオフィスの近く。チケットオフォスを正面を見て右側。タクシー乗り場の出口付近にあります。
預り所のサイト
時間:6:00-23:50
料金:最初の5時間まで6ユーロ
6時間~12時間/1ユーロ、12時間以降/0.5ユーロ
  • トイレ(中央駅)
    トイレはバールなどにはなく、1Fエスカレータ付近しかありません。
    値段:1ユーロ
    時間:6:00-1:00

 

タクシー、地下鉄、空港行きシャトルバスの利用

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミラノ中央駅で迷わない、駅を徹底解説!


中央駅から市内へはタクシー、地下鉄が利用できます。タクシー乗り場は駅を正面に見て、右側にあります。近くには両替場、レンタカーのオフィスなどもあります。
yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミラノ中央駅で迷わない、駅を徹底解説!
さらに右手の奥のほうにはリナーテ空港、ベルガモ空港へのシャトルバスが発着しています。マルペンサ空港行きバスの発着は駅を跨いで反対側、正面を見て左側になります。

yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミラノ中央駅で迷わない、駅を徹底解説!


地下鉄の乗り場は中央駅の地下に入口があります。

駅近くにホテルは豊富です

中央駅近辺はミラノの中ではホテル街としても有名で、多くのホテルがひしめき合うように並んでいます。その数は予約をしていなくても探せばどこか空いている部屋があるだろうと言われていて、ときどき大きなスーツケースを引きずってホテル探しをしている観光客なども見かけます。しかしこの中央駅近辺はそうした観光客を狙った置き引きやスリなどの被害がミラノでも一番高いと言われている地域ですので十分な注意が必要です。
yH5BAEAAAAALAAAAAABAAEAAAIBRAA7 - ミラノ中央駅で迷わない、駅を徹底解説!

ミラノのお勧めホテル30選!

その街の印象を決めると言っても過言ではない宿泊先。その中でもやはりホテル選びはとても重要で、自分の旅行スタイルに合わせたホテル選びが肝心です。アゴダなどホテル格安サイトを利用してお得に予約しましょう。


ミラノお勧めホテル30選!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す